小山氏井矯正歯科クリニック 小山氏井矯正歯科クリニック

ADULT

外科矯正

大学病院との連携で手術を併用する矯正治療まで対応できます

外科矯正とは?

専門医との連携で行う治療に「外科矯正」があります。
外科矯正は、手術を併用する矯正治療ですが、一般的な矯正歯科では治療しきれない難症例や、あごの骨格改善にまでも対応します。
独自の専門医ネットワークを確立した小山氏井矯正歯科クリニックだから可能です。

外科矯正のメリット

1. 大きく見た目が改善できる

歯だけを動かすのではなく手術でアゴを動かすことで、歯並びだけでなく見た目も改善できます。

2. 保険適応可能

当院は、自立支援法適応の委員のため、保険が適応できます。
ただし、症例によって保険適応できないケースもあります。

3. 術後は歯が動くホルモンが増えます

歯が動く理由は、サイトカインによるものです。手術後は、サイトカインが多くでますので、歯が動きやすいです。

外科矯正のデメリット

1. 全身麻酔での手術が必要

大きくアゴを動かすために、骨を切る手術を行うので全身麻酔を行います。
また、術後の安定を保つために一週間ほどの入院が必要です。

2. 皮膚感覚が残ることもある

右のほっぺたと左のほっぺたが触る感覚が変わる。